関連団体との関係


役職と所属団体

上位団体として、日本小動物獣医師会、公益社団法人 千葉県獣医師会があります。
 
公益社団法人 千葉県獣医師会 の会員は、公益社団法人 日本獣医師会 の構成員でもあります。
 
千葉市獣医師会の会長は千葉県獣医師会の支部長として参加しています。
 
千葉市獣医師会の構成員は千葉県獣医師会、日本小動物獣医師会の会員です。

主な担当業務

公益的なものとして、狂犬病予防接種業務、千葉市および千葉県の企画する不妊手術助成事業の参加、
盲導犬の治療、小学校への飼育指導、生活科の授業を通じて小学生低学年への授業の実施、学校飼育動物の治療などがあります。

マイクロチップ装着の実施を会員病院で行ない、すべての会員病院にはマイクロチップリーダー読み取り装置)を用意してあります。

部署

千葉県獣医師会館内3階に、千葉市獣医師会事務局があり、会員間はFAXおよびEメールなどで事務連絡が行なわれます。
 
毎月、定例会が千葉市動物保護指導センター等で行なわれ、理事会で承認された内容を会員全員で審議します。

年に数回、定例総会と臨時総会が開かれ、複数の専門委員会を中心として活動しています。

Comments